ケミカルピーリングの魅力は?

ケミカルピーリングの魅力は?

ケミカルピーリングの魅力は?

ケミカルピーリングというのは、酸を使って古くなった角質や余分な皮脂を、溶かして落とすという美容法になります。

 

皮膚の表面を剥がすことで、ターンオーバーを活性化させて新しい肌細胞の生成を促進し、表皮を入れ替えるので、あらゆる肌トラブルへの効果が期待出来ます。

 

使われる酸は、AHAやフルーツ酸と呼ばれるアルファヒドロキシン酸やトリクロール酢酸、サリチル酸などです。

 

従来のスクラブやジェルタイプのピーリングは角質などを擦って落とすため、肌への負担が大きいというデメリットがありました。

 

そのため、肌トラブルが引き起こされたり、状態によってはきちんと落とせず、結果的にダメージを与えてしまうことになり、一時期は絶対してはいけない美容法とも言われていました。

 

ケミカルピーリングは、擦ったり無理に落としたりするのではなく、酸の力を利用して溶かし出すので肌を傷めることはありません。

 

また、角質を落とす作用が強力なので、確実に表皮をクリアにできます。

▲ケミカルピーリングの魅力は? 上へ戻る
ケミカルピーリングの魅力は? page top